歴史社会学のフロンティア

筒井清忠 編

歴史社会学とは何か?-人文・社会科学をまなぶ人すべてのために。隣接諸分野との関連と位置づけ紹介、必読古典のリーディングガイダンス、テーマ別研究史の整理・解説・指針。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 歴史社会学の代表作(マックス・ヴェーバー『宗教社会学論集』
  • エミール・デュルケーム『フランス教育思想史』
  • ノルベルト・エリアス『文明化の過程』
  • ジークフリート・クラカウアー『カリガリからヒトラーへ』 ほか)
  • 第2部 日本における歴史社会学(家族-「家」研究から歴史人口学へ
  • 民間信仰と新宗教
  • 都市化の社会史
  • 農村生活と農民意識 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史社会学のフロンティア
著作者等 筒井 清忠
書名ヨミ レキシ シャカイガク ノ フロンティア
書名別名 Rekishi shakaigaku no furontia
出版元 人文書院
刊行年月 1997.7
ページ数 260p
大きさ 22cm
ISBN 4409240560
NCID BA31302697
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98064760
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想