桂離宮と日光東照宮 : 同根の異空間

宮元健次 著

寛永文化サロンが生みだしたバロック、マニエリスム。月と北極星の謎に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日光東照宮の成り立ち
  • 第2章 桂離宮の造営
  • 第3章 桂離宮と日光東照宮の共通性
  • 第4章 類似の根本的原因
  • 第5章 西欧文化の影響

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 桂離宮と日光東照宮 : 同根の異空間
著作者等 宮元 健次
書名ヨミ カツラ リキュウ ト ニッコウ トウショウグウ : ドウコン ノ イクウカン
出版元 学芸出版社
刊行年月 1997.5
ページ数 255p
大きさ 20cm
ISBN 4761521759
NCID BA31184772
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98007241
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想