思考の図像学 : 文学・表象・イメージ

アンガス・フレッチャー 著 ; 伊藤誓 訳

セルヴァンテス、ミルトン、ヴィーコ、スターン、ゲーテ、コウルリッジ、スティーヴンズなど古今の作家の思考のドラマを甦らせ、文学作品が思考過程を投影・表象・表出する方法を探りつつ、思考の図像=かたちとしての文学を捉えなおす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 思考の表象化(思考の図像学
  • 思考の図像学の二つの枠
  • 英国ルネッサンスにおける機知の錯乱
  • 立って待つ、旅する光)
  • 第2部 表象的思考(アレゴリー的秘密、格言的不明瞭さ
  • ルネッサンス詩学における予言の言語ゲーム
  • 虚言の父
  • 『ディピントゥーラ』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思考の図像学 : 文学・表象・イメージ
著作者等 Fletcher, Angus
Fletcher, Angus John Stewart
伊藤 誓
フレッチャー アンガス
書名ヨミ シコウ ノ ズゾウガク : ブンガク ヒョウショウ イメージ
書名別名 Colors of the mind
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 553
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1997.7
ページ数 449, 12p
大きさ 20cm
ISBN 4588005537
NCID BA31149691
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98034664
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想