岩波講座文化人類学  第5巻 (民族の生成と論理)

青木保 ほか編

[目次]

  • 第1部 差異という現象(人種あるいは差異としての身体
  • 民族境界としての言語
  • 民族問題と文化-スリランカの経験と言説をめぐって)
  • 第2部 語られる民族(民族の語り方-サラワク・マレー人とは誰か
  • 少数民族の政治とディスコース
  • 黄金郷伝説と民族表象-植民地時代のアマゾンから)
  • 第3部 民族の形成と相克(オイロトの民を求めて-アルタイのブルハニズム序説
  • 民族を超えるもの-イスラームの宗教共同体と民族)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岩波講座文化人類学
著作者等 井上 紘一
内堀 基光
宮治 美江子
庄司 博史
斎藤 晃
横山 廣子
渡辺 公三
石川 登
足羽 與志子
青木 保
書名ヨミ イワナミ コウザ ブンカ ジンルイガク
書名別名 民族の生成と論理

Iwanami koza bunka jinruigaku
巻冊次 第5巻 (民族の生成と論理)
出版元 岩波書店
刊行年月 1997.6
ページ数 302p
大きさ 22cm
ISBN 4000107453
NCID BA30994132
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98019425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想