戦国の村を行く

藤木久志 著

悪党と戦い、百姓が城をもった村-小田原攻めの豊臣軍から、金で平和を買った村-貢納の代わりに、徳政を求めて領主と渡り合った村-戦争と平和の中で鍛えられた村人たちの生命維持の作法。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 村の戦争(戦場の荘園の日々-和泉国日根荘
  • 村人たちの戦場
  • 戦場の商人たち)
  • 2 村の平和(荘園の四季
  • 村からみた領主
  • 村の入札)
  • 3 中世都市鎌倉(鎌倉の祇園会と町衆)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦国の村を行く
著作者等 藤木 久志
書名ヨミ センゴク ノ ムラ オ ユク
書名別名 Sengoku no mura o yuku
シリーズ名 朝日選書 579
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1997.6
ページ数 259p
大きさ 19cm
ISBN 4022596791
NCID BA30987807
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98013199
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想