現代日本語文法入門

小池清治 著

これまで、格関係一本槍だった文法学説を乗り超え、格関係と係関係の多重構造として日本語の文構造を把握、解説。また従来の文法学説では、終助詞に文を完結させる力があるとしていたが、ここでは最終的に文の意味を確定するのはイントネーションであるとする「陳述イントネーション文法」を展開する。ロングセラー『大学生のための日本文法』を全面的に大改訂した決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 超日本語とは
  • 言語とは
  • 文法とは
  • 文章とは
  • 文とは
  • 文の成分とは
  • 述語とは
  • 主語とは
  • 連用修飾語とは
  • 接続語とは
  • 独立語とは
  • 並立語とは
  • 文節とは
  • 語とは
  • 辞とは
  • 陳述とは

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代日本語文法入門
著作者等 小池 清治
書名ヨミ ゲンダイ ニホンゴ ブンポウ ニュウモン
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 1997.6
ページ数 331p
大きさ 15cm
ISBN 4480083545
NCID BA30956166
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98024082
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想