現代のメディア環境 : 通信空間と放送空間の変容

金沢寛太郎 著

メディアの世界は、いま激しい変化の中にある。マルチメディアが話題になると、ひき続いてインターネットがブームになった。あまりにその変化が激しいので、メディアが社会のすべてを決定しているようにみえる。本書は、メディアの動向と社会の動向を関連させて、重要な節目や枠組みの転換点に着目しながら問題の発掘を試みる。その基本的なねらいは、通信も、放送も、従来の常識が全く通用しないほどの、変貌をとげていることを明らかにすることである。そしてその変化の方向を正しく理解すれば、マルチメディア社会やネットワーク社会の問題の所在がわかりやすくなることを、明らかにすることにある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 メディアの問題・社会の問題
  • 2 メディア環境の技術と社会
  • 3 マス・メディア化する通信空間
  • 4 放送空間の構造と変容
  • 5 情報通信基盤の透視図
  • 6 メディア環境の市民主義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代のメディア環境 : 通信空間と放送空間の変容
著作者等 金沢 寛太郎
金澤 寛太郎
書名ヨミ ゲンダイ ノ メディア カンキョウ
出版元 学文社
刊行年月 1997.4
ページ数 203p
大きさ 22cm
ISBN 4762007307
NCID BA30954036
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97075388
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想