書の宇宙  6

石川九楊 編

書聖とは、何を意味するのか。王羲之に、書の「終わり」と「始まり」の姿を見る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「書聖」とは、何を意味するのか
  • 図版+鑑賞のポイント
  • この書を、こう見る!
  • 尺牘の文化史的意義
  • 心に慕い手に追う-「書聖」王羲之という幻体への作法
  • 天才と書聖のちがい
  • 中世的品第法における王羲之書

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書の宇宙
著作者等 石川 九楊
書名ヨミ ショ ノ ウチュウ
書名別名 書の古法 : アルカイック : 王羲之

Sho no uchu
巻冊次 6
出版元 二玄社
刊行年月 1997.5
ページ数 95p
大きさ 31cm
ISBN 4544022061
NCID BA30749117
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99023757
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想