「カゲ」の語史的研究

吉田比呂子 著

[目次]

  • 第1章 上代の「カゲ」(光感覚語と色彩感覚語
  • 用法と用字 ほか)
  • 第2章 中古の「カゲ」(比喩的表現の「カゲ」
  • 明るい「カゲ」と暗い「カゲ」 ほか)
  • 第3章 中世の「カゲ」(鎌倉時代の擬古物語の「カゲ」
  • 室町時代物語集の「カゲ」 ほか)
  • 第4章 近世の「カゲ」(俳諧の「カゲ」
  • 仮名草子の「カゲ」 ほか)
  • 第5章 「カゲ」の解釈(万葉集「カゲ」の解釈
  • かぐや姫の正体と「アサカゲ」の歌)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 総論 / p1
  • 第一章 上代の「カゲ」 / p3
  • (1)光感覚語と色彩感覚語 / p3
  • (2)用法と用字 / p26
  • 第二章 中古の「カゲ」 / p43
  • (3)比喩的表現の「カゲ」 / p44
  • (4)明るい「カゲ」と暗い「カゲ」 / p51
  • (5)歌の「カゲ」中古から中世へ / p69
  • (6)明るい「カゲ」から暗い「カゲ」へ / p76
  • (7)「カゲ」の変質の契機 / p86
  • (8)白氏文集の表現と物語の表現への影響 / p99
  • (9)古辞書の「カゲ」 / p116
  • 第三章 中世の「カゲ」 / p129
  • (10)鎌倉時代の擬古物語の「カゲ」 / p129
  • (11)室町時代物語集の「カゲ」 / p140
  • (12)軍記物を中心とする語り物の「カゲ」 / p160
  • (13)謡曲・狂言・歌謡・抄物の「カゲ」 / p173
  • (14)日記・紀行文・和歌・その他の「カゲ」 / p185
  • 第四章 近世の「カゲ」 / p203
  • (15)俳諧の「カゲ」 / p203
  • (16)仮名草子の「カゲ」 / p215
  • (17)浮世草子の「カゲ」 / p222
  • (18)近世後期の小説(戯作)の「カゲ」 / p231
  • (19)浄瑠璃・歌舞伎・その他の「カゲ」 / p242
  • 第五章「カゲ」の解釈 / p259
  • (20)万葉集「カゲ」の解釈 / p259
  • (21)かぐや姫の正体と「アサカゲ」の歌 / p317
  • 引用文献一覧 / p320
  • 収録図版一覧 / p321
  • あとがき / p323
  • 索引 / p325

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 「カゲ」の語史的研究
著作者等 吉田 比呂子
書名ヨミ カゲ ノ ゴシテキ ケンキュウ
書名別名 Kage no goshiteki kenkyu
出版元 和泉書院
刊行年月 1997
ページ数 329p
大きさ 22cm
ISBN 4870888572
NCID BA30735826
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98010009
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想