想像の共同体

ベネディクト・アンダーソン 著 ; 白石さや, 白石隆 訳

国民国家分析に新地平を拓き、いまやナショナリズム研究の新古典となった第一版にさらに二章を加えた待望の増補版翻訳完成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 序
  • 2 文化的根源
  • 3 国民意識の起源
  • 4 クレオールの先駆者たち
  • 5 古い言語、新しいモデル
  • 6 公定ナショナリズムと帝国主義
  • 7 最後の波
  • 8 愛国心と人種主義
  • 9 歴史の天使
  • 10 人口調査、地図、博物館
  • 11 記憶と忘却

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 想像の共同体
著作者等 Anderson, Benedict R. O'G.
Anderson, Benedict Richard O’Gorman
白石 さや
白石 隆
Anderson Benedict
アンダーソン ベネディクト
書名ヨミ ソウゾウ ノ キョウドウタイ : ナショナリズム ノ キゲン ト リュウコウ
書名別名 Imagined communities. (rev. ed.)

ナショナリズムの起源と流行

Sozo no kyodotai
シリーズ名 ネットワークの社会科学
出版元 NTT
刊行年月 1997.5
版表示 増補
ページ数 348, 10p
大きさ 19cm
ISBN 487188516X
NCID BA30661865
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98003184
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想