救急外来マニュアル

Jon L.Jenkins, Joseph Loscalzo, G.Richard Braen [著] ; 山本保博, 上嶋権兵衛 監訳

本書は、米国において救急医療を学ぶレジデントや若い医師たちのために書かれたものであり、救急患者に対する診断と治療のポイントが満載されている。頻度の高い救急疾患を主として解説し、頻度は低いが重要で忘れてならない疾患も取り上げ、系統的にまとめられている。内容は簡潔で要を得ている。また、今回の改訂により目次が再構成され、より速く必要な箇所を検索できるようになった。多くの章において、主要な疾患別にまず問題の症状の鑑別診断についての記述から始まり、次いで医師を適切な診断に導く病歴上、身体上、検査上のさまざまな所見に関する検討が行われている。さらに、個々の疾患に関する鑑別診断も含めた詳しいディスカッションがこれに続くが、速やかに確定診断を下し各々の治療を行うことに焦点がある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 心肺停止
  • 2 外傷
  • 3 耳鼻咽喉疾患
  • 4 呼吸器疾患
  • 5 心臓血管疾患
  • 6 消化管疾患
  • 7 泌尿生殖器疾患
  • 8 神経系疾患
  • 9 筋・骨格・軟部組織の非外傷性障害
  • 10 特殊な問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 救急外来マニュアル
著作者等 Braen, G. Richard
Jenkins, Jon L
Loscalzo, Joseph
上嶋 権兵衛
山本 保博
書名ヨミ キュウキュウ ガイライ マニュアル
書名別名 Manual of emergency medicine. (3rd ed.)
出版元 メディカル・サイエンス・インターナショナル
刊行年月 1997.4
版表示 第2版
ページ数 656p
大きさ 21cm
ISBN 4895921530
NCID BA30603701
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98005054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想