ジェントルマン資本主義の帝国  1 (創生と膨張1688-1914)

P.J.ケイン, A.G.ホプキンズ 著 ; 竹内幸雄, 秋田茂 訳

金融・サーヴィスの担い手へと転化しつつイギリス近現代史を貫くジェントルマンの支配と海外膨張の論理-。活発な論争を喚び起こした「ジェントルマン資本主義論」の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 序論(問題とその歴史的文脈
  • 視点-貴族寡頭制、金融、帝国 1688‐1850年)
  • 第2部 ジェントルマン的秩序(「イギリスに特有なもの」-サーヴィス部門、富、権力 1850‐1914年
  • ジェントルマン資本主義と経済政策-シティ、政府、「国益」 1850‐1914年 ほか)
  • 第3部 広大な世界(「旧社会の拡張」-イギリスと定住植民地 1850‐1914年
  • 新世界を生み出せ-南アメリカ 1815‐1914年 ほか)
  • 第4部 再分割された世界(イギリス、ドイツ、「帝国主義」戦争 1900‐14年
  • 結論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェントルマン資本主義の帝国
著作者等 Cain, P. J
Hopkins, A. G.
Hopkins, Antony G
秋田 茂
竹内 幸雄
Cain Peter Joseph
Hopkins Antony Gerald
ホプキンズ A.G.
ケイン P.J.
書名ヨミ ジェントルマン シホン シュギ ノ テイコク
書名別名 British imperialism

創生と膨張1688-1914
巻冊次 1 (創生と膨張1688-1914)
出版元 名古屋大学出版会
刊行年月 1997.4
ページ数 332, 147p
大きさ 22cm
ISBN 481580320X
NCID BA30547112
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98009977
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想