アニミズムの世界

村武精一 著

自然に対して生命を感じ、崇拝する信仰=アニミズム。本書は死霊崇拝を中心に、日本列島から東南アジアにかけてのアニミズムの実態を、豊富な事例をもとに明らかにし、人間の心の底に横たわる自然への思いを見つめなおす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アニミズムとは何か
  • 日本列島における死霊アニミズム
  • 墓の民俗
  • 埋葬の祭祀
  • 墓参り供養と死霊
  • 両墓制を読む
  • 東南アジア稲作社会の死霊

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アニミズムの世界
著作者等 村武 精一
書名ヨミ アニミズム ノ セカイ
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 16
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1997.6
ページ数 204p
大きさ 19cm
ISBN 4642054162
NCID BA30543869
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98007017
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想