社会心理学入門 : 自己・他者そして社会の理解のために

棚原健次 ほか編著

本書は、自己・他者そして社会の理解のための社会心理学の概説書であり、また、社会心理学を学ぶ人々のための入門書である。本書は、人々の身近な問題に目を向け、人間の社会行動の理解と日常生活における人間関係の改善に役立てようとする目的で編集された。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 社会心理学の課題と研究法
  • 第2章 社会的環境の認知
  • 第3章 態度
  • 第4章 対人的コミュニケーション
  • 第5章 空間的行動
  • 第6章 対人行動
  • 第7章 小集団行動
  • 第8章 組織の中の個人
  • 第9章 攻撃行動
  • 第10章 援助行動
  • 第11章 女性と男性
  • 第12章 文化と社会行動
  • 第13章 集合行動
  • 第14章 住みごこちの心理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会心理学入門 : 自己・他者そして社会の理解のために
著作者等 中村 完
國吉 和子
棚原 健次
国吉 和子
書名ヨミ シャカイ シンリガク ニュウモン
書名別名 Shakai shinrigaku nyumon
出版元 福村
刊行年月 1997.4
ページ数 213p
大きさ 22cm
ISBN 4571250274
NCID BA30502759
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97075387
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想