レーン超分子化学

Jean-Marie Lehn 著 ; 竹内敬人 訳

本書は、過去25年以上にわたって進展を遂げてきた超分子化学について、その概念発展の方向などを述べることを目的としている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 分子化学から超分子化学へ
  • 2章 分子認識
  • 3章 アニオンの配位化学とアニオン性基質の認識
  • 4章 コレセプター分子と多重認識
  • 5章 超分子の反応性と触媒作用
  • 6章 輸送過程とキャリヤーの設計
  • 7章 超分子から超分子集合体へ
  • 8章 分子デバイスと超分子デバイス
  • 9章 自己処理過程-プログラム化された超分子系
  • 10章 展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レーン超分子化学
著作者等 Lehn, J.-M.
Lehn, Jean-Marie
竹内 敬人
Lehn Jean‐Marie
レーン J.‐M.
書名ヨミ レーン チョウブンシ カガク
書名別名 Supramolecular chemistry

Ren chobunshi kagaku
出版元 化学同人
刊行年月 1997.5
ページ数 280p
大きさ 22cm
ISBN 4759807829
NCID BA30500210
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98062823
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想