重力とスカラー場

藤井保憲 著

スカラー場は、重力理論と真の統一理論の架け橋となるか?スカラー場は、実際に存在するか?スカラー・テンソル理論を正しく理解し、重力理論の新展開をめざす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 なぜスカラー場か
  • 2章 B-D理論
  • 3章 共形変換
  • 4章 ディラトン理論
  • 5章 宇宙論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 重力とスカラー場
著作者等 藤井 保憲
高橋 康
書名ヨミ ジュウリョク ト スカラーバ
書名別名 Juryoku to sukaraba
シリーズ名 物理のたねあかし 4
出版元 講談社
刊行年月 1997.5
ページ数 147p
大きさ 21cm
ISBN 4061551035
NCID BA30499803
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97075537
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想