プラズマディスプレイのすべて

内池平樹, 御子柴茂生 共著

プラズマディスプレイは大型・薄型ディスプレイの本命と期待されているが、ここにきてにわかに商品化が相次ぎ、大きな期待が寄せられている。本書はこのディスプレイの登場の背景、魅力、表示の仕組み、駆動法、開発事例、今後の展開などをまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 プラズマディスプレスとの出会い
  • 第2章 放電でなぜ画像が表示できるのか
  • 第3章 画像に色を付けるには
  • 第4章 プラズマディスプレイパネルの構造を探る
  • 第5章 プラズマディスプレイパネルはどのようにして作るか
  • 第6章 プラズマディスプレイの放電はどのようにしてコントロールするか
  • 第7章 テレビ画像をどのようにして表示するか
  • 第8章 プラズマディスプレイの特性はどこまで到達したか
  • 第9章 プラズマディスプレイの性能はどこまで上がるか
  • 第10章 いつプラズマテレビが家庭に普及するか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プラズマディスプレイのすべて
著作者等 内池 平樹
御子柴 茂生
御子紫 茂生
書名ヨミ プラズマ ディスプレイ ノ スベテ : オオガタ カベカケ テレビ ノ ホンメイ
書名別名 大型壁掛けテレビの本命

Purazuma disupurei no subete
シリーズ名 K books series 121
出版元 工業調査会
刊行年月 1997.5
ページ数 225p
大きさ 19cm
ISBN 4769311516
NCID BA30498276
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98020736
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想