アレキサンドリア、わが旅 : 砂塵と海鳴のはざまで

内藤幸雄 著

王朝、民族、攻防、栄光、悲惨、再生…エジプト=アレキサンドリアの二千三百年-心ゆさぶる重層の歴史を読みとく旅。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 聖カテリーナ修道院-プロローグ
  • アレキサンドリアの二千三百年
  • タハリール広場に歴史は眠る
  • エル・アラメイン攻防の跡
  • アブキール海岸の栄光と凄惨
  • ロゼッタ・ストーン発見故地
  • ダミエッタとナイルへの想い
  • ワディ・ナトルンの修道院
  • メルサ・マトルーハの「砂漠の狐」
  • レセップスとナセルのスエズ運河
  • 革命と混沌のアレキサンドリア
  • クレオパトラ幻想
  • カイロ空港-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アレキサンドリア、わが旅 : 砂塵と海鳴のはざまで
著作者等 内藤 幸雄
書名ヨミ アレキサンドリア ワガ タビ
出版元 新潮社
刊行年月 1997.3
ページ数 291p
大きさ 20cm
ISBN 4104170011
NCID BA30466043
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97065324
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想