安楽死・尊厳死・末期医療

町野朔 他編著

夜と霧、キヴォキアン、東海大学、オランダ法…安らかな死とは何か?死ぬ権利は存在するか?安楽死・尊厳死の現在、過去、未来を語る最新の国際的資料。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 安楽死(判例
  • 安楽死論の系譜
  • オランダの安楽死問題
  • 自殺幇助処罰と安楽死・尊厳死)
  • 第2部 尊厳死と末期医療(植物状態と末期医療
  • アメリカの尊厳死立法と尊厳死判例
  • 医療の打ち切り-イギリスの場合
  • 死を選ぶ権利、自殺関与、臨死介助-ドイツの尊厳死問題)
  • 第3部 末期医療のあり方をめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 安楽死・尊厳死・末期医療
著作者等 町野 朔
安村 勉
山本 輝之
清水 一成
秋葉 悦子
臼木 豊
西村 秀二
丸山 雅夫
書名ヨミ アンラクシ ソンゲンシ マッキ イリョウ
書名別名 Anrakushi songenshi makki iryo
シリーズ名 資料・生命倫理と法 2
出版元 信山社
刊行年月 1997.4
ページ数 333p
大きさ 22cm
ISBN 4797255064
NCID BA30397337
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98055783
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想