ジェイムズ・ミル

山下重一 著

近代精神の誕生に立ち会う。19世紀初頭のヨーロッパ転換期に、ジャーナリストとして、思想・実践の両面で哲学的急進主義を牽引したジェイムズ・ミル。ベンサムとJ.S.ミルとを結ぶ存在である彼の生涯と業績に光を当てる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 初期のジェイムズ・ミル
  • 第2章 過渡期におけるジェイムズ・ミル
  • 第3章 成熟期のジェイムズ・ミル

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェイムズ・ミル
著作者等 山下 重一
書名ヨミ ジェイムズ ミル
書名別名 James Mill
シリーズ名 Critical biography of British intellectuals 8
イギリス思想叢書 8
出版元 研究社
刊行年月 1997.4
ページ数 282p
大きさ 20cm
ISBN 4327352187
NCID BA30351223
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98054177
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想