基礎からわかる塑性加工

長田修次, 柳本潤 共著

本書では、理論はできるだけ平易に、体系的に示し、理解を容易にするよう努めると同時に、塑性加工の各加工技術については著者らの企業における長年の開発経験から見て、実社会で塑性加工に従事する技術者に是非とも必要な基礎的、かつ重要な事項に重点をおいて、それらを少しでもわかりやすく解説するように配慮。そして、図をできるだけ多く取り入れ、解説方法も塑性加工技術の研究開発、および実際の応用分野に対処できるようにしてある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 塑性加工の意義と種類
  • 2 金属材料の塑性変形と降伏応力・変形抵抗
  • 3 塑性力学の基礎理論
  • 4 曲げ加工
  • 5 鍛造加工
  • 6 圧延加工
  • 7 引抜き、押出し加工
  • 8 せん断加工
  • 9 板の成形加工

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基礎からわかる塑性加工
著作者等 柳本 潤
長田 修次
書名ヨミ キソ カラ ワカル ソセイ カコウ
出版元 コロナ社
刊行年月 1997.4
ページ数 218p
大きさ 21cm
ISBN 433904332X
NCID BA30345708
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97069003
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想