高齢者ケアの設計 : 地域ケアシステムの構築に向けて

渡辺文子, 山本隆 編

本書は高齢者ケアのあり方を、地域ケアシステムの設計に求めることを基軸として、先進的な実践活動をしている保健医療・福祉専門職を中心に実態を踏まえて新展開への指針となるように、また、研究者には現実から遊離することを避け、概念論を現実の問題へフィードバックすることを心がけて書いてある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 高齢者ケアの目指すもの
  • 第2章 高齢者の自立支援とケアプラン
  • 第3章 医療相談からみた高齢者ケアの実情
  • 第4章 地域ケアシステムにおける訪問看護の役割
  • 第5章 老人保健法の展開としての地域保健活動
  • 第6章 都市部における地域ケアと相談体制
  • 第7章 都市部における地域ケアシステムづくり
  • 第8章 中核市を中心とするホームヘルパー制度の現況
  • 第9章 郡部における地域ケアシステムづくり
  • 第10章 郡部福祉事務所の現況と課題
  • 第11章 高齢者の財産管理等をめぐって
  • 補論1 イギリスのコミュニティケア改革の実際
  • 補論2 スウェーデンの高齢者ケア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢者ケアの設計 : 地域ケアシステムの構築に向けて
著作者等 兒嶋 かよ子
山本 隆
横田 喜久恵
武田 宏
渡辺 文子
井頭 昭子
原田 由美子
四方 克尚
小坂田 稔
山本 恵子
谷 勇男
黒澤 貞夫
書名ヨミ コウレイシャ ケア ノ セッケイ
出版元 中央法規
刊行年月 1997.4
ページ数 375p
大きさ 21cm
ISBN 4805815868
NCID BA30342834
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97070486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想