光ファイバ通信の基礎

菊池和朗 著

本書は発展を続ける光技術のうち、光ファイバ通信システムに重点をおいてその物理的基礎を論じている。技術の詳細を羅列することは極力避け、光ファイバ通信システムの根底に流れる物理的基礎を論ずる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 光ファイバ通信システムの研究開発の歴史
  • 2 光ファイバ通信システムの概要
  • 3 光の量子論の基礎と光通信システムの量子論的側面
  • 4 光の発生
  • 5 光の伝搬
  • 6 光の検出
  • 7 ディジタル光通信システムにおける符号誤り率

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 光ファイバ通信の基礎
著作者等 菊池 和朗
書名ヨミ ヒカリ ファイバ ツウシン ノ キソ
書名別名 Hikari faiba tsushin no kiso
出版元 昭晃堂
刊行年月 1997.5
ページ数 188p
大きさ 21cm
ISBN 4785611936
NCID BA30305962
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97077104
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想