死の比較宗教学

脇本平也 著

[目次]

  • 第1章 ある宗教学者の死(死への研究関心
  • 癌の宣告
  • 大手術の前後 ほか)
  • 第2章 己の死(病苦をめぐって
  • 他界・来世をめぐって
  • 死の不条理をめぐって ほか)
  • 第3章 汝の死(感情の錯綜をめぐって
  • 犠牲をめぐって)
  • 第4章 社会的成員の死(役割交替をめぐって
  • 社会的強制をめぐって
  • 死霊崇拝をめぐって)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死の比較宗教学
著作者等 脇本 平也
書名ヨミ シ ノ ヒカク シュウキョウガク
シリーズ名 叢書現代の宗教 3
出版元 岩波書店
刊行年月 1997.5
ページ数 199p
大きさ 19cm
ISBN 4000260731
NCID BA30281092
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98017687
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想