身近な自然のつくり方 : 庭や窓辺に生き物を呼ぶ法

藤本和典 著

身のまわりを見まわせば、わずかに残った自然のなかで、セミが羽化し、鳥たちは化学繊維やハンガーを使って巣づくりを営んでいます。限られた環境で窮屈に暮らす生き物は、つねに自分たちの生活圏を拡大しようとしています。ほんのすこし工夫してやるだけで彼らの好む環境をつくることができ、生き物たちはみずからそこへやってきてくれるのです。本書では、生態系の理解をふまえた、効果ある環境づくりを紹介します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 身近な自然の見つけ方
  • 第2章 身近に生き物たちのくる環境をつくろう
  • 第3章 ガーデンビオトープの工夫
  • 第4章 日本型ビオトープのすすめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 身近な自然のつくり方 : 庭や窓辺に生き物を呼ぶ法
著作者等 藤本 和典
書名ヨミ ミジカナ シゼン ノ ツクリカタ
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1997.4
ページ数 167, 7p
大きさ 18cm
ISBN 4062571676
NCID BA30270529
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97072347
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想