国家公務員の昇進・キャリア形成

早川征一郎 著

本書は、国家公務員の昇進・キャリア形成は、どのように行なわれているか、これを一般公務員と高級公務員(高級官僚)の場合に分けて、主として、その違いを解明しようとするものである。昇進・キャリア形成をめぐる法制度的側面=昇進・キャリア形成システムをまず明らかにし、それに即して、今度は実態が、それといかに乖離しているかを解明し、もって両者の関係を明らかにする。しかも、これを一般公務員と高級公務員との対比において行なおうとするものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 課題、方法、従来の研究状況と本書の構成
  • 第1章 国家公務員の数、種類と国家公務員の試験種類
  • 第2章 一般公務員の昇進システムとその実態
  • 第3章 高級公務員の昇進システム
  • 第4章 高級公務員の昇進実態
  • 第5章 高級公務員などの「天下り」問題
  • 第6章 高級公務員などの政界進出
  • 終章 国家公務員のキャリア形成、行政

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国家公務員の昇進・キャリア形成
著作者等 早川 征一郎
書名ヨミ コッカ コウムイン ノ ショウシン キャリア ケイセイ
書名別名 Kokka komuin no shoshin kyaria keisei
シリーズ名 法政大学大原社会問題研究所叢書
出版元 日本評論社
刊行年月 1997.3
ページ数 386p
大きさ 22cm
ISBN 4535582173
NCID BA30250667
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97063783
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想