オールウェイズ・カミングホーム  下

アーシュラ・K.ル=グィン 著 ; 星川淳 訳

舞台は、2万年後の北カリフォルニア-工業文明の崩壊と地殻変動によって変わり果てたサンフランシスコ北方の丘陵地に、穏やかで慎ましい土着文化を営む人類の末裔たちの物語。詩、小説、戯曲、歴史、説話、伝記のほか、衣食住、医療、祭礼、文字、音楽の解説など、あらゆる文学形態と民族学的手法を駆使したハイパーテクストにより、"無限の進歩"の対極にある世界を鮮やかに描き出す。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オールウェイズ・カミングホーム
著作者等 Le Guin, Ursula K
星川 淳
ル=グィン アーシュラ・K.
書名ヨミ オールウェイズ カミング ホーム
書名別名 Always coming home
巻冊次
出版元 平凡社
刊行年月 1997.3
ページ数 453p
大きさ 20cm
ISBN 458282899X
NCID BA3017570X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97060045
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想