脳と意識

苧阪直行 編

本書は、最近急速に進展している脳の高次機能解明の流れのなかで、注目を集めだした意識の諸機能を、注意の研究をその視野の中に捉えながら学際的アプローチにおいて考えようとするものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 脳と意識-最近の研究動向 脳と視覚的アウェアネス
  • 2 覚醒
  • 3 バインディング(脳の情報統合)問題
  • 4 身体システムと意識
  • 5 記憶システムと意識
  • 6 注意システムと意識
  • 7 大脳両半球と意識
  • 8 自己意識の問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳と意識
著作者等 苧阪 直行
書名ヨミ ノウ ト イシキ
出版元 朝倉書店
刊行年月 1997.4
ページ数 283p
大きさ 22cm
ISBN 4254101449
NCID BA30136413
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97069977
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想