免疫のしくみと疾患

平野俊夫 編

本書は、免疫のしくみを簡明に解説。免疫のしくみを解理したうえで、生体において免疫反応がどのように機能しているのか、また各種の疾患とどのような関わりをもっているのか、あるいはこれらの疾患を免疫系から眺めたとき、どのような点が問題になりうるのか、そしてこれらの疾患を免疫系を制御することによってどのように克服することが可能なのか、さらには移植免疫はどのようにしてコントロールしうるのか、というような問題点を最新の免疫学の情報に基づいて、わかりやすく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 免疫応答のメカニズム
  • リンパ球の初期発生とその異常
  • HLAと疾患感受性
  • Tリンパ球は抗原にどのように反応するか
  • 免疫応答と細胞間相互作用
  • サイトカインと免疫応答
  • 補体とその異常
  • サイトカインと粘膜免疫-最近の展開
  • 免疫疾患と感染症
  • アレルギーの分子機構とその分子的制御
  • 自己免疫疾患-そのメカニズム
  • 移植免疫-免疫応答と人間の戦い
  • 免疫不全症

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 免疫のしくみと疾患
著作者等 平野 俊夫
書名ヨミ メンエキ ノ シクミ ト シッカン
書名別名 Men'eki no shikumi to shikkan
シリーズ名 イラスト医学&サイエンスシリーズ
出版元 羊土社
刊行年月 1997.4
ページ数 124p
大きさ 28cm
ISBN 4897065615
NCID BA30134779
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97067128
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想