ポルトガルの友へ : モラエスの手紙

ヴェンセスラウ・デ・モラエス 著 ; 岡村多希子 編訳

なぜニッポンに住み、徳島の地に果てたのか…。今、明らかになる、その愛憎劇と祖国を捨てた文豪の生き方。本邦初訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • セバスティアン・ペレス・ロドリゲスへの手紙
  • セルヴェイラ・デ・アルブケルケへの手紙
  • カルロス・カンポスへの手紙

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポルトガルの友へ : モラエスの手紙
著作者等 Moraes, Wenceslau de
岡村 多希子
de Moraes Wenceslau
デ・モラエス ヴェンセスラウ
書名ヨミ ポルトガル ノ トモ エ
シリーズ名 ポルトガル文学叢書 8
出版元 彩流社
刊行年月 1997.2
ページ数 264p
大きさ 20cm
ISBN 4882024322
NCID BA30113815
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97061644
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想