永井荷風・音楽の流れる空間

真銅正宏 著

清元、常磐津、長唄、哥沢、オペラ…種々の音楽に乗って、荷風文学の真の魅力を伝える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 荷風と音楽
  • 第1章 洋楽と邦楽のはざまで-洋楽・邦楽全般
  • 第2章 時代と音楽と荷風-哥沢・薗八
  • 第3章 清元からの出発-清元
  • 第4章 すみだ川に流れる音-常磐津・清元・拍子木
  • 第5章 稽古・温習会・爪弾き-清元・哥沢・薗八・新内・尺八・長唄
  • 第6章 荷風周辺の文学者と音楽-洋楽・清元・箏曲・地唄・河東・哥沢
  • 第7章 音曲と都会性-浪花節・義太夫
  • 第8章 日本オペラの試み-オペラ
  • 終章 音楽通の末路

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 永井荷風・音楽の流れる空間
著作者等 真銅 正宏
書名ヨミ ナガイ カフウ オンガク ノ ナガレル クウカン
書名別名 Nagai kafu ongaku no nagareru kukan
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1997.3
ページ数 238p
大きさ 20cm
ISBN 479070646X
NCID BA30101860
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97069274
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想