スポーツファンの社会学

杉本厚夫 編

人々はなぜスポーツに熱狂するのか。「観ている」のか「魅せられている」のか、それとも「視られている」のか。スポーツファンの視線からスポーツ文化を読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 つくられるスポーツファン(スポーツファンの興奮と鎮静-私設応援団の文化装置
  • スポーツファンのアイデンティティ-ローカルヒーロー、ナショナルスターからグローバルアイコンへ ほか)
  • 2 スポーツファンの文化(スポーツファンと賭け-ファンがつくるフェアプレイ
  • スポーツファンにみるジェンダー-セクシュアリティの快楽 ほか)
  • 3 スポーツファンの身体的コミュニケーション(スポーツファンの一体感-日英のサッカーファンを比較して
  • スポーツファン体験と共同体の身体性-中間集団としてのスポーツファン ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スポーツファンの社会学
著作者等 原田 宗彦
小椋 博
嶋 香織
平井 肇
木佐貫 久代
杉本 厚夫
松田 恵示
永井 良和
江刺 正吾
沢田 和明
菊 幸一
谷口 輝世子
谷口 雅子
書名ヨミ スポーツ ファン ノ シャカイガク
書名別名 Supotsu fan no shakaigaku
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1997.3
ページ数 255, 4p
大きさ 19cm
ISBN 4790706427
NCID BA30085866
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97069301
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想