コミュニケーションと社会システム : パーソンズ・ハーバーマス・ルーマン

佐藤勉 編

[目次]

  • 序論 パーソンズとハーバーマスからルーマンへ
  • 第1部 パーソンズ研究の現状と課題(「パーソンズ・ルネサンス」の進展
  • 誰がパーソンズを読むのか ほか)
  • 第2部 現代社会学に対するハーバーマスの挑戦(ハーバーマスとシステム理論
  • コミュニケーション行為理論の基本的構成 ほか)
  • 第3部 ルーマン理論の現在(社会秩序はいかにして可能か?
  • 社会システムの形成における自己準拠の問題 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コミュニケーションと社会システム : パーソンズ・ハーバーマス・ルーマン
著作者等 佐藤 勉
書名ヨミ コミュニケーション ト シャカイ システム
出版元 恒星社厚生閣
刊行年月 1997.3
ページ数 434p
大きさ 22cm
ISBN 4769908377
NCID BA30078612
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97065447
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想