裁かれる教祖

共同通信社社会部 編著

地下鉄サリン、松本サリン、坂本弁護士一家殺害事件…。あの忌まわしい事件の真相に迫る記者たちの苦闘の記録、オウム裁判を中心に共同通信が総力で伝えたオウム真理教事件を検証する。麻原彰晃被告の17起訴事件の検察側冒頭陳述要旨全掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 麻原彰晃公判(師弟対決
  • 厳戒の中の初公判 ほか)
  • 第2部 オウム事件取材五百五十日(オウムの影を追う
  • 世紀末の大捜索 ほか)
  • 第3部 追跡なぜオウムに(暗転した二つの救済
  • 洗脳のからくり ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 裁かれる教祖
著作者等 共同通信社
共同通信社社会部
書名ヨミ サバカレル キョウソ
書名別名 Sabakareru kyoso
出版元 共同通信社
刊行年月 1997.2
ページ数 310p
大きさ 20cm
ISBN 4764103788
NCID BA30047153
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97057601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想