罪びとのチャンス

ヴィクトール・シオン 著 ; 福岡カルメル会 訳

本書は、「霊的現実のために」というヴィクトール・シオンのシリーズの三冊目の本です。罪深い人間であるわたしたちのために神様がどのようにあわれみを注ぎ、ご自分に引き寄せ、どのように素晴らしい恵みを与えてくださるかが語られています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 罪びとであることの幸い
  • 2 幼子の福音
  • 3 わたしはくる
  • 4 別な存在様式
  • 5 託身したみ言葉は、わたしたちに存在といのちを啓示される
  • 6 キリストの人性のうちへの神の来臨は、何を意味するのか
  • 7 神の来臨は被造物のなかにどのように現れるか?どのような働きをするか?
  • 8 運ばれるがままになる人を聖霊はどこまで連れていかれるか?
  • 9 心の清い人
  • 10 「今、あなたがたは清い」
  • 11 新しい清い心

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 罪びとのチャンス
著作者等 Sion, Victor
福岡カルメル会
シオン ヴィクトール
書名ヨミ ツミビト ノ チャンス
書名別名 La chance du pécheur
出版元 女子パウロ会
刊行年月 1997.2
ページ数 129p
大きさ 19cm
ISBN 4789604675
NCID BA29945209
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98005778
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想