ジェンダー・アイデンティティ : 社会心理学的測定と応用

下条英子 著

本書は、性(ジェンダー)アイデンティティを測定するための新しい方法についてのものである。その方法が性アイデンティティの測定法として妥当であることを、データによって実証することが、本書の目的である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 性アイデンティティの理論的展望(性アイデンティティの概念
  • 性差と性アイデンティティ-さまざまなアプローチ
  • 性差、性ステレオタイプと自己の性アイデンティティ)
  • 第2部 性アイデンティティ尺度の展望(性アイデンティティ尺度の変遷
  • 個人差としての認知相関)
  • 第3部 認知相関指標を用いた性アイデンティティ尺度の検討(認知相関指標による性アイデンティティの測定-妥当性の検討(1)
  • 認知相関指標による性アイデンティティとデモグラフィック要因との関係-妥当性の検討(2)
  • 認知相関指標の信頼性と収斂的妥当性の検討)
  • 第4部 結論(本書の結論と、将来に向けての展望)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダー・アイデンティティ : 社会心理学的測定と応用
著作者等 下条 英子
書名ヨミ ジェンダー アイデンティティ
出版元 風間書房
刊行年月 1997.3
ページ数 234p
大きさ 22cm
ISBN 4759910212
NCID BA29942914
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97062059
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想