カトリックの文化誌 : 神・人間・自然をめぐって

谷泰 著

愛と裁きと十字架!牧畜文化の表象から。贖いの子羊=イエスの受難伝承の根底にあるのは、さまざまな宗教に見られる供儀儀礼ではないのか。西欧文明の深層にあるキリスト教文化の原形を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 文化表象としてのカトリック(キリストの血と犠牲
  • キリスト・マリア・諸聖人-教会の教え ほか)
  • 2 地中海世界とカトリック(聖なる空間
  • 神-人間-自然)
  • 3 歴史のなかのカトリック(神の仲介者たち
  • 教会という制度 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カトリックの文化誌 : 神・人間・自然をめぐって
著作者等 谷 泰
書名ヨミ カトリック ノ ブンカシ : カミ ニンゲン シゼン オ メグッテ
シリーズ名 NHKブックス
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1997.3
ページ数 202p
大きさ 19cm
ISBN 4140017910
NCID BA29941922
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98041087
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想