Versailles and after, 1919-1933

Ruth Henig

Ruth Henig's fully revised and extended second edition of Versailles and After includes a new chapter on recent historiography of the subject and provides students with concise coverage of the following topics: * the terms of the Treaty of Versailles * the inadeqacies of the League of Nations as a supranational peacekeeping body * why hopes of long term stability gradually faded.

「Nielsen BookData」より

この本の情報

書名 Versailles and after, 1919-1933
著作者等 Henig, Ruth B.
Henig Ruth
シリーズ名 Lancaster pamphlets
出版元 Routledge
刊行年月 1995
版表示 2nd ed
ページ数 xvi, 78 p.
大きさ 22 cm
ISBN 0415127106
NCID BA27225650
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
出版国 イギリス
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想