母子保健情報 = Current information of maternal & child health  (9)

恩賜財団母子愛育会 [編集]

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 39) 1999.06~;本タイトル等は最新号による;1/2号から38号までの監修者: 厚生省児童家庭局;編者変遷: 母子愛育会 (1/2号-14号)→ 母子愛育会総合母子保健センター (15号-30号)→ 母子愛育会日本総合愛育研究所 (31号-34号);1/2号 (1981年3月)-68号 (2014年11月);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • <特集> 子育てと働く婦人 / / p2~53
  • 母子保健の今昔 / 石野清治 / p2~3
  • 子育てからみた働く婦人の実態と諸問題 / 福渡靖 / p4~18
  • 子育てからみた働く婦人の実態--諸外国の状況 / 坂本由紀子 / p19~27
  • 「子育てと働く婦人」各専門分野からの提言 / / p28~53
  • (1)母性保健学の立場から / 塚田一郎 / p28~31
  • (2)小児医学の立場から / 鈴木栄 / p32~35
  • (3)児童学の立場から / 加藤翠 / p36~39
  • (4)心理学の立場から / 網野武博 / p40~44
  • (5)保育現場から / 塚原富 / p45~49
  • (6)行政の立場から / 小林秀資 / p50~53
  • (1)「婦人の就業に関する世論調査」から / 遠藤新太郎 / p54~58
  • (2)いわゆる"男女雇用機会均等法(案)"国会提出までの経緯 / / p59~66
  • (3)「保育所に入所している子どもの生活実態調査」から / / p67~71
  • 学会情報 (1)59年9月以降の主な関係学会・研究会案内 / / p72~73
  • 学会情報 (2)<報告記>第38回日本栄養・食糧学会 / 水野清子 / p74~75
  • 学会情報 (2)<報告記>第36回日本産婦人科学会 / 真田幸一 / p75~76
  • 学会情報 (2)<報告記>第87回日本小児科学会 / 青木菊麿 / p76~77
  • 統計情報 昭和57年人口動態統計の概況 / 外口崇 / p78~84
  • 小児科学会認定医制度来年4月から発足 / 嶋田和正 / p85~89
  • 「心身障害研究」から 母子相互作用の臨床的・心理・行動科学的ならびに社会小児科学的意義に関する研究 / 関修一郎 / p90~93
  • 文献情報 (1)「勤労婦人と保育」に関する国内文献(1980~1984年) / / p94~113
  • 文献情報 I. 勤労婦人 / / p95~97
  • 文献情報 II. 勤労婦人と家庭 / / p97~100
  • 文献情報 III. 保育 / / p101~113
  • 文献情報 (2)「勤労婦人と保育」に関する主な調査報告書(1975~1984年) / / p113~113
  • 母子愛育会案内 I. データ・バンク情報 / / p114~118
  • 母子愛育会案内 II. 本会発行の逐次刊行物4誌の紹介 / / p118~120
  • 母子愛育会案内 III. 本会主催「昭和59年度10月以降の研修事業」予定 / / p120~120
  • 編集後記 / 加藤博仁 / p121~121

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 母子保健情報 = Current information of maternal & child health
著作者等 厚生労働省雇用均等・児童家庭局母子保健課
厚生省児童家庭局
厚生省児童家庭局母子保健課
厚生省児童家庭局母子衛生課
母子愛育会
母子愛育会日本子ども家庭総合研究所
母子愛育会日本総合愛育研究所
母子愛育会総合母子保健センター
日本子ども家庭総合研究所研究企画・情報部
書名ヨミ ボシ ホケン ジョウホウ = Current information of maternal & child health
書名別名 Current information of maternal & child health

Boshi hoken joho
巻冊次 (9)
出版元 母子愛育会
刊行年月 1984-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03898997
NCID AN00341723
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00035161
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想