短歌  39(7)(510)

角川書店 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.01~;本タイトル等は最新号による;60巻12号から62巻8号までの編者: 角川学芸出版;12月に増刊号「短歌年鑑」を刊行;1巻1号-37巻3号 (平成2年3月) ; 37巻4号 = 481号 (平成2年4月)-;出版者変遷: 角川書店 (1巻1号-51巻5号)→ 角川学芸出版 (51巻6号-60巻11号)→ Kadokawa (60巻12号-62巻8号);頒布者変遷: 角川書店 (51巻6号-54巻2号)→ 角川グループパブリッシング (54巻3号-60巻5号)→ 角川グループホールディングス (60巻6号-60巻7号)→ Kadokawa (60巻8号-60巻11号, 62巻9号-)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 作品十四首 「無」 / 野村清 / p26~29
  • 作品十四首 ゆきゆきて / 春日真木子 / p30~33
  • 作品十四首 谺 / 雨宮雅子 / p34~37
  • 作品十四首 春山彽徊 / 後藤直二 / p38~41
  • 作品十四首 南風過ぎて / 蒔田さくら子 / p42~45
  • カラー口絵 大特集 吉野の山人 前登志夫の世界 / / p7~10
  • カラー口絵 茶花ごよみ 七月七日の花 / 塩月弥栄子 / p12~13
  • 第二十六回 迢空賞発表 / / p56~56
  • 『百乳文』抄(五〇首) / 森岡貞香 / p58~65
  • 受賞感想・略歴 / / p57~57
  • 選後感想 / 岡野弘彦
  • 清水房雄
  • 島田修二
  • 前登志夫 / p66~67
  • 形象(新作52首) / 前登志夫 / p130~140
  • エッセイ 前さんの風景 / 白洲正子 / p142~143
  • エッセイ わが詩友 / 小川国夫 / p144~145
  • エッセイ 前登志夫の印象 / 飯田龍太 / p146~147
  • エッセイ ほほのは / 司修 / p148~149
  • エッセイ 西行・前登志夫、そしてデルボー / 久保田淳 / p150~152<3453725>
  • エッセイ 魔の韻律から / 菅野由弘 / p154~155
  • エッセイ 金山彦の含羞 / 山中智恵子 / p156~157
  • 吉野という古代 / 川村二郎 / p158~163<3453726>
  • 『森の時間』をめぐって / 秋山駿 / p164~167<3453727>
  • 前登志夫の呪術性と野性 / 吉本隆明 / p168~171<3453728>
  • その風土と世界性 / 高橋英夫 / p172~175<3453729>
  • 宇宙感覚と幻想など / 入沢康夫 / p176~178<3453730>
  • うつせみ宇宙考 / 塚本邦雄 / p180~183<3453731>
  • 異界と民俗 / 山折哲雄 / p184~187<3453732>
  • 前登志夫の技法をめぐって / 佐佐木幸綱 / p188~189
  • 狂気、鎮魂、そして幻在時へ / 笠原伸夫 / p190~193<3453733>
  • 定型の繭 伝統と革新の場 / 古橋信孝 / p194~197<3453734>
  • 恋ほしめば / 渋沢孝輔 / p198~200<3453735>
  • わが好む山びとの歌 / 中野孝次 / p201~203<3453736>
  • 前登志夫『森の時間』について / 桶谷秀昭 / p204~206<3453737>
  • 歌集研究 『子午線の繭』 / 春日井建 / p208~209
  • 歌集研究 『霊異記』 / 河野裕子 / p210~211
  • 歌集研究 『縄文紀』 / 伊藤一彦 / p212~213
  • 歌集研究 『樹下集』 / 馬場あき子 / p214~215
  • 歌集研究 『樹下集』以後 / 櫟原聰 / p216~217
  • かけがえのない詩質 / 島田修二 / p218~220<3453739>
  • 前登志夫の位置 / 岡井隆 / p221~223<3453740>
  • 戦後短歌への反措定 / 篠弘 / p224~227<3453741>
  • エッセイ 後南朝の法螺貝 / 岡野弘彦 / p228~229
  • エッセイ よく睡る翁 / 喜多弘樹 / p230~231
  • エッセイ 若き日の前登志夫 / 前川佐重郎 / p232~233
  • エッセイ 今、前登志夫を論ずる意味 / 日高堯子 / p234~235
  • エッセイ 幻の「ヤママユ」 / 北尾勲 / p236~237
  • 秀歌鑑賞 恭敬のガマ / 西村尚 / p238~238
  • 秀歌鑑賞 天の河、地の河 / 栗木京子 / p239~239
  • 秀歌鑑賞 <みなそこに岩炎ゆる・・・> / 高嶋健一 / p240~240
  • 秀歌鑑賞 「井光」の世界 / 道浦母都子 / p241~241
  • 秀歌鑑賞 「縞目」の謎 / 小島ゆかり / p242~242
  • 秀歌鑑賞 いのちへの優しさ / 十鳥敏夫 / p243~243
  • 前登志夫略年譜 / 櫟原聰 / p244~251<3453743>
  • 自選 百首 / 前登志夫 / p252~257
  • 第39回 角川短歌賞作品募集要項 / / p335~335
  • 一頁時評 定型のゆくえ / 北川原平蔵 / p68~68
  • 一頁時評 定型と云う板子 / 松本高直 / p108~108
  • 一頁時評 茂吉の自然とその今日性 / 三井ゆき / p270~270
  • <歌壇時評> もっと論争を / 志垣澄幸 / p336~337
  • <歌壇時評> 歌人日記 / 沖ななも / p110~111
  • 作品七首 雑興 / 小暮政次 / p22~23
  • 作品七首 明治・大正 / 木村捨録 / p24~25
  • 作品二十一首 この朝のみどり / 田井安曇 / p46~49
  • 作品二十一首 窓 / 成瀬有 / p50~53
  • 巻頭エッセイ 雨紅先生御住居跡など / 浜田蝶二郎 / p20~20
  • 巻頭エッセイ あさがお / 相沢東洋子 / p21~21
  • 結社の窓 「青花」 / 細田直子 / p70~71
  • 連載 七月の詩 夏の高みへ / 宗左近 / p54~55
  • カラー口絵 七月の歌 / 中西洋子 / p11~11
  • 特別座談会 新シリーズ「昭和」短歌を読みなおす(1)北原白秋と前田夕暮 / 岡井隆
  • 岡野弘彦
  • 佐佐木幸綱
  • 篠弘
  • 島田修二 / p76~107<3453694>
  • 作品八首 坂の村 / 鵜飼倫美 / p114~114
  • 作品八首 地の画鋲 / 片野静雄 / p115~115
  • 作品八首 草しづか / 喜多弘樹 / p116~116
  • 作品八首 鎌倉に / 塩野崎宏 / p117~117
  • 作品八首 花の季 / 島本正靖 / p118~118
  • 作品八首 とある日われに / 恒成美代子 / p119~119
  • 作品八首 赤毛の娘 / 廿日出富貴子 / p120~120
  • 作品八首 エンタシス / 林善衛 / p121~121
  • 作品八首 妙義の空 / 原一雄 / p122~122
  • 自歌自解 7月の歌 七月の歌 / 安藤昭司 / p112~113
  • 自歌自解 7月の歌 「死者の日」の祭り / 原田汀子 / p260~261
  • 作品十四首 回廊 / 糸川雅子 / p272~273
  • 作品十四首 鷺の脚 / 大河原惇行 / p274~275
  • 作品十四首 ペイン / 加藤治郎 / p276~277
  • 作品十四首 麦うた / 三枝昂之 / p278~279
  • 作品十四首 定年 / 武田弘之 / p280~281
  • 作品十四首 浮浪者の眼 / 田中章義 / p282~283
  • 作品十四首 青梅への道 / 津田八重子 / p284~285
  • 作品十四首 北の桜 / 中川昭 / p286~287
  • 作品十四首 日常詠 / 中村純一 / p288~289
  • 作品十四首 たれをかも / 水原紫苑 / p290~291
  • 作品十四首 東海道日の岡峠 / 宗政五十緒 / p292~293
  • 作品十四首 春の岬 / 持田勝穂 / p294~295
  • 「花激つ」など<花の象 37> / 中西進 / p262~268<3453710>
  • うたのある風景(34) / 佐波洋子 / p269~269
  • 現代短歌入門講座(15) / 藤井常世 / p124~125
  • 短歌名作の旅(43)岡野直七郎『太陽の愛』 / 黒崎善四郎 / p296~296
  • 都外の月 古歌逍遥 / 田中裕 / p126~127
  • 書評 大塚陽子歌集『醉芙蓉』 / 須藤若江 / p304~304
  • 書評 水原紫苑歌集『うたうら』 / 辰巳泰子 / p305~305
  • 書評 香川進著『前田夕暮の旅と歌(続)』 / 角宮悦子 / p306~306
  • 書評 成冨美津子歌集『花篝』 / 中野照子 / p307~307
  • 書評 對馬恵子歌集『鳥蟲戯歌』 / 山埜井喜美枝 / p308~308
  • 歌集歌書展望 / 古谷智子 / p312~319<3453645>
  • 現代歌誌月評 / 香川ヒサ / p320~327<3453664>
  • 現代短歌月評 / 松坂弘 / p328~334<3453687>
  • 公募短歌館 / 塚本邦雄
  • 長沢美津 / p338~353
  • 『短歌』クラブ誌上添削教室 具体的に物事に当った感動を / 細川謙三 / p298~303
  • 近代・現代秀歌鑑賞 不惑・晶子 / 惑いの恋歌 / たつみ都志 / p72~73
  • 口絵 新・歌人アルバム / 八木実枝子
  • 新井章 / p15~16
  • 歌壇ニュース / / p310~311
  • 読者のお便り / / p74~74
  • 公募短歌館募集要項 / / p334~334

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 短歌
著作者等 Kadokawa
角川学芸出版
角川文化振興財団
角川書店
書名ヨミ タンカ
書名別名 短歌年鑑

角川短歌

Tanka
巻冊次 39(7)(510)
出版元 Kadokawa
角川文化振興財団
刊行年月 1992-07
ページ数
大きさ 21cm
ISSN 13425625
NCID AN00286283
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00014601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想