言語文化  (2)

明治学院大学言語文化研究所

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 15) 1998.03~;本タイトル等は最新号による;並列タイトルは「Λογοσ και φιλοκαλον」「Language and culture」のこともあり。;CD-ROMとも;1号~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 「風の又三郎」再考--「九月八日」の章末をめぐって / 天沢退二郎 / p1~10
  • 「失われた部分」のこと--『春と修羅』成立過程に関する若干の随想 / 入沢康夫 / p11~19
  • 宮沢賢治の絶対音感 / 安田謙一郎 / p20~21
  • 童話集『注文の多い料理店』論(上)--人間関係の問題を中心に / 秋枝美保 / p22~31
  • 「黄いろのトマト」論--恣意的キュースト論の試み / 石塚繁幸 / p32~41
  • 멋 / 茨木のり子 / p42~43
  • イーリアス(一) / ホメーロス論読会 / p44~54
  • 編集中記 / p55~56
  • Gauche,le Violoncelliste et autres contes / Kenji Miyazawa
  • Traduction de Gabriel Mehrenberger / p58~90
  • ルーン文字体の起源 / R・W・V・エリオット
  • 吉見昭徳 / p44~57
  • キュレネ学派とアリスティッポスの倫理説について--小ソクラテス学派研究序説 / 中西裕一 / p35~43
  • 意味論の試み / 工藤進 / p12~34
  • The Bower and the Wood--Secrecy in Medieval English Lyrics / Michael Watson / p1~11

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 言語文化
著作者等 明治学院大学言語文化研究所
書名ヨミ ゲンゴ ブンカ
書名別名 Language and culture

Logos kai philokalon

Λογοσ και φιλοκαλον
巻冊次 (2)
出版元 明治学院大学言語文化研究所
刊行年月 1984-02
ページ数
大きさ 21cm
ISSN 02881195
NCID AN00200277
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00038579
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
フランス語
ドイツ語
イタリア語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想