社会教育 = Social education  30(11)

国立国会図書館雑誌記事索引 5 (2) 1950.02~;本タイトル等は最新号による;並列タイトルは「The social education」「Social education」のこともあり;編者変遷: 社会教育研究会 (5巻2号-11巻7号)→ 全日本社会教育連合会 (11巻8号-62巻6月号);欠番: 12巻9号;「文化財保護法逐条解説」あり;5巻2号 (昭和25年2月)-39巻2号 (昭和59年2月号) ; 39巻3号 = 453号 (昭和59年3月号)-;出版者変遷: 印刷庁 (5巻2号-7巻8号)→ 大蔵省印刷局 (7巻9号-11巻7号)→ 全日本社会教育連合会 (11巻8号-67巻10月号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 公民館職員論 <今月のことば> 現代に生きる / 飯田宗一郎 / p3~3
  • 公民館の現代化と職員体制の現状 / 刀禰館正也 / p5~11<1569166>
  • 調査から見た現状分析 / 吉野有隣 / p12~17<1569168>
  • 福島地方公民館主事会のあゆみ / 栗原章 / p18~20<1569169>
  • 公民館の新しい事業開発をめざして / 橋口義照 / p21~23<1569170>
  • 主事の必置制はどうなる(ひとこと) / 樋上亮一 / p24~25<1569171>
  • 特集 公民館職員論 <会告> 第四回社会教育研究論文・実践記録原稿募集 /
  • 公民館人のあした / 釜津馬之助 / p27~30<1569173>
  • 公民館職員の問題点 / 松尾巌 / p31~33<1569174>
  • 仏つくれば魂も / 徳間助夫 / p34~36<1569175>
  • 公民館職員論 / 上橋穏韶 / p36~38<1569176>
  • 住民の生活を高めるために / 山本道三郎 / p39~40<1569177>
  • 女性主事として / 星末子 / p41~42<1569178>
  • 地味で根強い活動を / 間部善治 / p43~45<1569179>
  • 櫛引町公民館の夜間指導員として / 阿部安宏 / p45~47<1569180>
  • 欧州視察記・観察記--ロンドンの巻 / 秋山六郎 / p48~50<1569163>
  • ▷文部省だより◁ 社会教育局長に就任して / 吉里邦夫 / p52~52
  • ▷文部省だより◁ 人事異動 /
  • ▷文部省だより◁ 奉仕活動に関する婦人教育資料--婦人教育研究委嘱事業報告書 / 大野曜 / p54~55
  • ▷文部省だより◁ 300万人が視聴している家庭教育番組「親の目・子の目」 / 内田忠平 / p56~57
  • ▷文部省だより◁ 国立室戸少年自然の家創設 /
  • ▷文部省だより◁ 文部省認定社会通信教育 /
  • 西ドイツにおける青少年の学校外活動(海外社会教育事情-9-) / 笹島正一 / p60~61<1569164>
  • ▷文部省だより◁ 社会教育随想 楽しい社会教育活動 / 鮫島文男 / p62~63
  • ▷文部省だより◁ 国立社会教育研修所 社会教育特別講習を終わって / 宮本一 / p64~65
  • ▷文部省だより◁ 国立青年の家 青年野外活動リーダー研修の概要 /
  • ▷文部省だより◁ 国立科学博物館 新しい展示と11月の行事 /
  • 書評 / 碓氷松枝 / p70~71
  • NET速報 /
  • NHK番組ラッシュ /
  • 社会教育に関する主要記事論文・索引 / 中村紀久二 / p76~80<1569181>
  • 表紙解説 / 近藤不二 / p76~77

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 社会教育 = Social education
著作者等 全日本社会教育連合会
日本青年館
社会教育研究会
書名ヨミ シャカイ キョウイク = Social education
書名別名 The social education

文化財保護法逐条解説

Social education

Shakai kyoiku
巻冊次 30(11)
出版元 日本青年館「社会教育」編集部
刊行年月 1975-11
ページ数
大きさ 21-26cm
ISSN 13425323
NCID AN0010997X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00010603
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想