日本の職業教育 : 比較と移行の視点に基づく職業教育学

寺田盛紀 著

高等学校と短期高等教育における職業能力形成に焦点を絞り、その全体像と特質を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 職業教育の概念と対象-職業教育研究は何を問題にするのか
  • 職業教育の比較史-ドイツ・欧州と日本
  • 職業教育の理念・思想-人間形成目的と経済目的の関連
  • 職業教育の分析・評価と国際比較-2つの歴史軸と3つの構造次元
  • 高校職業教育の目標と教育課程-就業生活との緩やかなレリバンス
  • 高等学校における産業現場実習と職業教育-戦後高校教育の変動要因との関連で
  • 高校職業教育と職業・就業の関連構造-就職関係における密接な関係
  • 高等教育における職業教育-日本・アメリカ・ドイツ
  • 企業における人間形成と教育-OJTの職業教育学的検討
  • 職業・技術教育職の教員・指導員論-職務と養成システム
  • 職業教育改革論-デュアルシステムとキャリア教育との関連

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の職業教育 : 比較と移行の視点に基づく職業教育学
著作者等 寺田 盛紀
書名ヨミ ニホン ノ ショクギョウ キョウイク : ヒカク ト イコウ ノ シテン ニ モトズク ショクギョウ キョウイクガク
出版元 晃洋書房
刊行年月 2009.7
版表示 初版第2刷
ページ数 205p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7710-2079-5
NCID BA90616756
BB07884695
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21719793
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想