遊蕩都市 : 中世中国の神話・笑劇・風景

大室幹雄 著

爛熟の唐帝国、その優雅なる没落の歳月を鮮烈無類のイメージで描き、従来の唐帝国像を一新する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 武則天バロック残照
  • 第1章 大周女性革命パロディ-青春末期
  • 第2章 帝都長安の園林化-中年時代(1)
  • 第3章 世界の完成と帝国水上博覧会-中年時代(2)
  • 第4章 遊蕩都市の笑劇と祝祭-中年時代(3)
  • 第5章 天宝ロココの内臓的コスモス-中年時代(4)
  • 第6章 象徴の現前と神話の再現-更年期(1)
  • 第7章 工芸品としての帝国-更年期(2)
  • 第8章 牡丹の都の風俗誌-更年期(3)
  • 第9章 廷臣官僚の良い趣味と生の気分-白居易たち
  • 第10章 風景と読書人パーセプションの成立-王維と柳宗元
  • 終章 再び干潟幻想のほうへ-老残期

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遊蕩都市 : 中世中国の神話・笑劇・風景
著作者等 大室 幹雄
書名ヨミ ユウトウ トシ
出版元 三省堂
刊行年月 1996.12
ページ数 681p
大きさ 22cm
ISBN 4385357579
NCID BN15735050
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97051163
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想