彫物・刳物

成田寿一郎 著

本書は、往古より現代に受け継がれてきた仏像や置物の各種彫物と刳鉢・刳盆など刳物類の時代ごとの変遷、素材、現代の諸相を、加工技法を中心に詳述。筆者の長年に亘る幅広い知見を余す所なく傾注し、図を豊富に使い平易に展開した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 前論(木材とその利用について
  • 木工の諸職)
  • 第2編 彫物(彫と刻
  • 彫物の始まりと流れ
  • 木彫の材料 ほか)
  • 第3編 刳物(刳物とは
  • 石器工具
  • 造材 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 彫物・刳物
著作者等 成田 寿一郎
書名ヨミ ホリモノ クリモノ
書名別名 Horimono kurimono
シリーズ名 木工諸職双書
出版元 理工学社
刊行年月 1996.4
ページ数 189p
大きさ 19cm
ISBN 4844585673
NCID BN14619087
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96056245
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想