火の河のほとりで

津島佑子 [著]

雪の日にひとりのこどもを殺した!…少女時代の悪夢が、姉妹に遠い影を投げかける。血の絆に惹かれるように、妹の夫と関係を結ぶ姉牧。抜き差しならない深みに入り込んでいく二人に、気づこうとしない妹百合。性の地獄にさらわれながら、ついに女たちは生の明るみへと突き抜けていく。長編700枚。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 火の河のほとりで
著作者等 津島 佑子
書名ヨミ ヒ ノ カワ ノ ホトリ デ
シリーズ名 講談社文芸文庫
出版元 講談社
刊行年月 1988.2
ページ数 460p
大きさ 16cm
ISBN 4061960105
NCID BN08785649
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88017776
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想