吐火羅国 : 針の穴から日本をのぞく

稲垣尚友 著

[目次]

  • 目次
  • 海と神々のはなし
  • イトマンの少年 / 14
  • 流浪の果ての島 / 23
  • 幽霊船の着く港 / 39
  • 生れくる神・死にゆく神 / 50
  • 神よりの使者たち / 65
  • 漆黒の海にエビを突く! / 84
  • 崩れゆく原始
  • 終身青年の孤独 / 102
  • トカラ列島幻視考 / 112
  • 隆起サンゴのマグミ島 / 121
  • 精霊の住む大地 / 133
  • 都鳥・孤島に飛来す / 145
  • 地域開発島殺し / 159
  • 自由は芋焼酎とともに / 169
  • 黒潮の流れの果てに
  • 子どもたちは孤独の歌をうたう / 185
  • トカラ教育学序説 / 192
  • 一島一国選挙 / 205
  • ゲタバキ放送局 / 220
  • 吐火羅国日記抄 / 234
  • 島の宴の夜は更けて / 258
  • 黒潮の流れの果てに / 269
  • 原始の眼--あとがきにかえて-- / 277

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 吐火羅国 : 針の穴から日本をのぞく
著作者等 稲垣 尚友
書名ヨミ トカラコク
書名別名 Tokarakoku
出版元 八重岳書房
刊行年月 1976
ページ数 278p
大きさ 19cm
NCID BN0413651X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
73004716
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想