ラプラスの魔女

東野圭吾 [著]

ある地方の温泉地で硫化水素中毒による死亡事故が発生した。地球化学の研究者・青江が警察の依頼で事故現場に赴くと若い女の姿があった。彼女はひとりの青年の行方を追っているようだった。2か月後、遠く離れた別の温泉地でも同じような中毒事故が起こる。ふたりの被害者に共通点はあるのか。調査のため青江が現地を訪れると、またも例の彼女がそこにいた。困惑する青江の前で、彼女は次々と不思議な"力"を発揮し始める。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ラプラスの魔女
著作者等 東野 圭吾
書名ヨミ ラプラス ノ マジョ
書名別名 Rapurasu no majo
シリーズ名 角川文庫 ひ16-10
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2018.2
ページ数 493p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-105493-2
NCID BB25826271
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23017731
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想