堺屋太一著作集  第13巻

堺屋太一 著

上杉景勝、毛利輝元、宇喜多秀家。領国と家臣団を継いだ二代目たちは、生き残りを賭け、織田信長に対し抗戦か服従かの決断を迫られる。秀吉の天下で五大老の地位を獲得した三人は、関ヶ原の決戦で敗将となりながら、愛と苦難の後半生を送った。三人は諦めない。辛抱と勇気を持って戦国乱世を生き抜く。三人と彼らを支えた女たちの戦いを同時進行で活写。作者自身による書き下ろし解説付き。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 堺屋太一著作集
著作者等 堺屋 太一
書名ヨミ サカイヤ タイチ チョサクシュウ
書名別名 三人の二代目
巻冊次 第13巻
出版元 東京書籍
刊行年月 2017.10
ページ数 852p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-487-81023-9
NCID BB24756851
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22968262
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想