BMD〈弾道ミサイル防衛〉がわかる

金田秀昭 著

弾道ミサイル、巡航ミサイル、航空機・艦船搭載の各種ミサイル-。年々増大する日本への脅威に、今何をすべきか。日本のミサイル防衛の第一人者・金田秀昭元海将が提言する"ABCD"構想とは?BMDの現状と、日本が目指すべき将来の防衛体制まで踏み込んだ、全国民必読の安全保障論!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ミサイル防衛の潮流
  • 弾道ミサイルの脅威
  • 巡航ミサイルの脅威
  • 米国のMD構想の進展
  • 米国のIAMD構想の動向
  • 日本の弾道ミサイル防衛(BMD)構想の進展
  • 日本の防空ミサイル総合防衛(ABCD)構想
  • 防空ミサイル総合防衛(ABCD)のための5つの方策(5D)
  • 防空ミサイル総合防衛(ABCD)の課題(防衛機能-能動防御
  • 拒否能力-攻勢防御
  • 被害局限-受動防衛)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 BMD〈弾道ミサイル防衛〉がわかる
著作者等 金田 秀昭
書名ヨミ ビーエムディー ダンドウ ミサイル ボウエイ ガ ワカル : イマ スグ ソコ ニ アル サイダイ ノ キョウイ ニ ソナエヨ
書名別名 いま、すぐそこにある最大の脅威に備えよ
シリーズ名 ミリタリー選書 27
出版元 イカロス
刊行年月 2016.12
版表示 増補改訂版
ページ数 261p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8022-0284-8
NCID BB22688852
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22829152
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想